手間をかけたフライドチキン

鶏骨つき肉が安かったので買ってきました。
本来は鍋や煮込み用です。
しかしうちの子は鍋や煮込みにすると全然食べません。
そこで、フライドチキンに挑戦してみました。
単に小麦粉をつけて揚げるだけだと、どうしても美味しくできません。
どうすればお店のように美味しいフライドチキンができるのか…と考えていて、ふと思い出したんです。
料理好きの知人が、フライドチキンを作る際、最初に圧力鍋で蒸しあげてから揚げると、肉が柔らかくなって美味しくなると言っていたんですね。
我が家には圧力鍋はないんですけど、けっこう立派な蒸し器ならあります。
蒸し器でもできるフライドチキンがないか、さっそくレシピサイトで検索。
すると出てきました、最初に蒸し器で蒸しあげてから衣をつけて揚げるフライドチキンのレシピが。
20分ほど蒸してから、粗熱をとって衣をつけ、2度上げするという工程です。
トータルで1時間近くかかる大変手間をかけたフライドチキンですが、物は試しにその通り作ってみました。
すると、衣サクサクで肉はふんわりした美味しいフライドチキンが出来上がったんです!
これだけ手間をかければ、特別な調理器具を使わなくても美味しいフライドチキンができるんですね。
忙しいときは無理ですが、またこの手間のかかる美味しいフライドチキンを作ろうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>